ノンエーと皮膚科の薬は併用しても大丈夫なの?

ノンエー皮膚科

 

結論から先に言うと、皮膚科で処方された薬とノンエーは併用しても問題ありません。

 

ニキビ治療のために皮膚科に行くと、間違いなくお薬を処方してもらうことになると思います。

 

皮膚科では何か具体的なニキビ治療をするのではなく、処方した薬の効果がどれだけ出ているか、ニキビの症状は改善に向かっているかなど、医師が経過を確認する程度。

 

皮膚科に行くほどニキビに悩んでいるということは、とにかくまずは今あるニキビをどうにかしたいということですよね。

 

皮膚科の医師が処方する薬は、今あるニキビの症状を抑えて、肌の見た目を良くするための成分が入っていることがほとんどだと思います。

 

俗言うところの、ステロイド系の塗り薬ですね。

 

私は以前、皮膚科で処方されたニキビ用のステロイド系軟膏でヒドい目にあったので、仮に今ニキビができてしまったとしても、極力皮膚科には行くつもりはありません。

 

が、今はその話は置いておきましょう。

 

ノンエーは医薬部外品の薬用石けんです。

 

発生しているニキビの症状に直接働きかけるものではなく、ニキビが発生しにくい肌環境を作るための石けんです。

 

ですから、ノンエーを使ったからといって、今あるニキビがすぐに無くなり始めるということではありません。

 

あくまで、新しいニキビが出来にくくなるということです。

 

とはいえ、ニキビの無い綺麗な肌を作るためには、新しくニキビが出来ないような肌環境を作ってあげることが重要なんです。
肌は常にターンオーバーを繰り返していて、古い角質は垢となってどんどんと剥がれていき、肌の内側から常に新しい皮膚が作られて肌の表面に出てきます。

 

ということは、じつは「ニキビ自体も古くなったら肌の表面から剥がれていってる」というわけですね。

 

一定周期で剥がれているのにニキビが治らないのは、新しいニキビが次々に作られてしまっているからなんです。

 

だから、新しいニキビが作られてしまう悪循環を断ち切る必要があるんですね。

 

ニキビのできにくい肌環境を作ることが、ニキビの無い綺麗な肌になるために不可欠。

  • 皮膚科での治療=今あるニキビを治す
  • ノンエー=ニキビのできにくい肌を作る

こんな感じで考えてもらえば大丈夫です。

 

皮膚科でのニキビ治療はおすすめしません

 

あくまで個人的な意見だということをお断りさせていただいた上で言わせてもらうと、ニキビの治療のために皮膚科に通うのはおすすめしません。

 

先ほども書きましたが、私はニキビの治療で皮膚科に行って大後悔しました。

 

基本的に、ニキビはすぐに治るものではないんです。

 

皮膚科に行くとかなりの確率でステロイド系の軟膏やクリームといった塗り薬を処方されると思います。

 

こういった薬を患部に塗ると、びっくりするくらいニキビが治るんですよね。

 

夜寝る前に皮膚科でもらった薬を塗って、翌日の朝起きて鏡を見たら、笑っちゃうくらいに見た目が綺麗になってたことなんて何度も経験しましたから。

 

でもこれって結局、「ニキビが治ったように見えているだけ」だったんです。

 

簡単にいうと、ステロイドの力でニキビに蓋をして閉じ込めているだけの状態。

 

ニキビの原因菌は肌の奥にしっかり生きているんです。

 

薬の効果が切れると、それまで溜まっていたニキビが「ぶわあっ!」と顔中に広がって、とんでもないことになってしまいました。
それはもう、これまでに経験したことないくらい酷いニキビだらけの顔。

 

当時はちょうど夏休み期間中だったので、家に引きこもることができましたが、外出なんてとてもできるような顔じゃありませんでした。

 

話せば長くなるのでここでは割愛しますが、その後5年間くらい、ステロイドの副作用で悩まされました。

 

そんなわけで、ニキビで悩んでてどうにかしたいと思ってる方は、まずは毎日の食生活や生活週間、お肌のケアなどで、地道にニキビを改善されることをおすすめします。

 

別に皮膚科に行かなくてもニキビは治せますから。

 

もうどうにもならないとなった時の最終手段として皮膚科で診察してもらうのは良いと思います。

 

ただし、薬はできるだけ弱いものを処方してもらった方が良いでしょう。

 

ニキビには多くの人が悩んでいますので、むやみに恥ずかしがる必要はありません。

 

いくら酷いニキビができていたとしても、必ず古い角質となって自然に剥がれていくのです。

 

重要なのは、新しいニキビが出来ないようにすること。

 

ノンエーはニキビができにくい肌環境を作ることに特化して開発された薬用石けんです。

 

「返金保証」もついてますので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか?